カルチャー

今からでも大丈夫!見てほしい2023年おすすめの夏ドラマ

2023年7月スタートの夏のドラマは20以上あります。

豪華出演者で話題のTBS「日曜劇場」『VIVANT』を始め、王道の月9と言われているフジテレビ『真夏のシンデレラ』など、今期も話題作が目白押しです。

もう8月も中旬で、折り返しになっていますが、まだ見れていない方、今からでも間に合います!今回は、上記にあげた以外の特に今期おすすめのドラマを2つご紹介します。

①フジテレビ・カンテレ『ウソ婚』

https://www.ktv.jp/usokon/

SexyZoneの菊池風磨くんが主演、ヒロインは長濱ねるさん。同名の漫画が原作のドラマになります。火曜23時から放送しています。

ストーリーは、超モテ敏腕建築士・匠(菊池風磨)は、ひょんなことから幼なじみの千堂八重(長濱ねる)と再会。「結婚していないと一人前ではない」と仕事相手から言われていた匠は、お互いの利害が一致したことから半年間という期限付きのウソの結婚生活を送ることを提案。しかし、実は八重は匠にとっての初恋相手なんです。ウソから始まった新婚生活がどうなっていくのかラブコメディーが繰り広げられていきます。

おすすめポイントは、菊池風磨くんのポップな演技。

本人がインタビューで語るのは「二代目山田涼介くん襲名する」という先輩の山田涼介くんのかっこよさを真似る演技がテーマだそう。コミカルに展開するストーリーなので、ただの恋愛ドラマとは違う、面白要素も満載。こんなことが実際にあったらいいな〜と思わせるようなドラマの世界にどっぷりハマります。

バラエティーでみる姿とは、また違う菊池風磨くんの色気たっぷりな演技に目が離せません。

ストーリーは繋がっていますが、途中からみても理解できる内容なので、今からでも間に合うドラマだと思います。

②TBS『トリリオンゲーム』

https://www.tbs.co.jp/trilliongame_tbs/

SnowManの目黒蓮くんが主演のノンストップ・エンターテインメント。金曜22時から放送中です。

昨年の10月期で話題となった「silent」とは180度違う表情を見せる目黒蓮くん。今回は、世界一のワガママ男を演じます。ハッタリと野心と類まれなるコミュニケーション能力が武器の男。そんな男とタッグを組むのは今、佐野勇斗くん演じる気弱なパソコンオタク。そんな正反対の最強タッグが、ゼロから起業し、ハッタリと予測不能な作戦で1兆ドル(トリリオンダラー)を稼いで、この世のすべてを手に入れようと成り上がるビジネスドラマです。

こちらも原作があるドラマになります。

ストーリー展開はテンポよく進み、内容は現実的ではない?と言われることも多々あるようですが、目黒蓮くんの底抜けの明るいキャラと、今まで演じてきた役とは違うキャラクターが見ものです。

『silent』と比べてしまいがちですが、新たな一面が見られるこちらのドラマも目黒蓮くんの新境地といえるでしょう。

今期は、他にも話題のドラマが名を連ねています。途中からでも追いつけるものも多いので、ぜひ、夏の夜のお供にドラマ見ませんか?

現実離れできるので、息抜きのひとつにおすすめです。

ABOUT ME
writingcontest
本記事は2023年8月に行われたライティングアイランド主催のライティングコンテスト応募作品のうち、一次審査を通過した作品です。